ISO45001労働安全衛生マニュアルの販売をスタートしました。

ISO45001労働安全衛生マニュアルの販売をスタートしました。

会社は,労働者及び会社の活動によって影響を受ける可能性のあるその他の人々の,身体,心理の健
康及びメンタルヘルスを推進し保護することを含め,安全衛生に対する責任を負つている。
労働安全衛生(OH&s)マネジメントシステムの導入の目的は,会社が労働安全衛生パフォーマンスを
改善し,労働者の労働に関係する負傷及び/又は疾病を防止し,安全で健康的な職場を提供できるよう
にすることである。

労働安全衛生マネジメントシステムの目的は,労働安仝衛生リスクを管理するための枠組みを提供す
ることである。労働安全衛生マネジメントシステムの意図した成果は,労働者の負傷及び/又は疾病を
防止すること,及び安全で健康的な職場を提供することである。したがって,効果的な予防保護処置
を取ることによって労働安全衛生リスクを除去又は最小化することは,会社にとって非常に重要であ
る。
労働安全衛生マネジメントシステムを通じて会社がこれらの処置を適用したとき,会社の労働安全衛
生パフォーマンスは向上する。労働安全衛生パフォーマンス改善の機会に取り組むために早めの処置
を取ることで,効果及び効率をさらに高めることができる。
労働安全衛生マネジメントシステムは,本規格の要求事項の実施によって,会社が,労働安全衛生パ
フォーマンスを向上させることを可能にする。
労働安全衛生マネジメントシステムは,会社が,法的要求事項及びその他の要求事項を満たす助けと
なり得る。
この規格は,他の規格と同様に,会社の法的要求事項を増大又は変更させることを意図していない。